押してみたい

私の家にはテレビゲームがありませんでした。
それからスポーツの存在もあまり無かったため、どちらかというとインドアで、
小さい頃は絵を描くか本を読むかという内向的なことばかりして過ごしていました。

ゴルフを始めてから、自分がいかに勝ち負けにさらされることなく育ったか、
それを痛感して、だから私は上達が遅いのかもしれないと感じます。
勝って手に入れることを期待する大人も周りにいなかったんだなと今になってわかるし、
それはそれで良いこともあったけど、逆も然り。

ガンちゃんに言われて実は1番刺さったことは、

「あなたは優しすぎる。だから『押す』ってことが理解できないんだね。」

っていう言葉だった。

驚きつつ、痛いところを指摘されたな・・・と。

今までの人生観とか走馬灯のように駆け巡って、納得した分ショックも大きかったです。
実際、勝ったから嬉しいとか負けて悔しいとか、そういうことがよくわからないし、
引いて我慢して解決することばかり選んだきた今がこれなんだと思った。

結局ゴルフは私に自分と向き合うことばかりを要求してくる。

それを避けるか応えるかは自分次第。

私の個性が良い感じに作用し始める未来を信じて続ける他無いなぁ。
スポンサーサイト
来年へ続く | Home | 毎日

コメント

こんばんわ~

そもそも日本人は「引く」文化ですから「押す」のは難しいですよね~
ゴルフって単なるスポーツではなくて、色んなことが勉強できるのが一番の魅力かもしれませんね。

2015/12/20 (Sun) 23:14 | まめたろう #Tmzu1ZsA | URL | 編集

まめたろうさんへ

こんにちは。
目標達成おめでとうございます (*゚ω゚)ノ ヤッターッ!

文化の反映もあり、自分の生き方の影響もあり、
気付かされることが多々あって、今年もよりゴルフが好きになりました。
学びの場としてこれからも大切にしていこうと思っています。

2015/12/21 (Mon) 13:58 | lico #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する