最近一番の衝撃

とある音源を聞き直したんですが、
その歌詞が、なんというか、すっごい衝撃的な内容だった、
ということに一年以上も経ってから気付くっていう。


花たちが風にほほえみ
鳥たちが梢に唄う朝
飢えて死ぬ幼子たちの
テレビを見ながらクロワッサンを食べてる私
そんな私はだれ
どこから来たの
どこへ行くの
果てしない空のかなたに
今日も太陽が燃えている


偶然か成長かわかんないけど、多分人間って常にこういう状態を生きてる気がする。
スポンサーサイト
SNS | Home | 得難い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する