すべてはコースで

よくラウンドをご一緒させて頂く方から、
最近とても嬉しいことを言われた。

「〇〇さんは一喜一憂がほとんど出ないね。
ナイスショットだったらもっと喜んでもいいんだよ。」

とニコニコしながら話されて、
これはもう私にとってはかなりの褒め言葉。
大先輩からの優しい言葉に胸がいっぱいになった。

感情コントロールは永遠のテーマであり、
ゴルフの中で一番しんどいもの。

特に『憂』で人に迷惑をかけたくない。

イライラするし、悲しくなるし、バラバラになるけど、
それでもとりあえず迷惑をかけてない範囲らしい、
ということに安堵。

私にラウンドを教えてくれた人が淡々とプレーするので、
それを手本にして今があることに本当に感謝しかない。

「怒りも喜びもあって当然で、
どんなに上手い人も同じように全部抱えてプレーしてる。
同伴者への思いやりがあればこそ、
自分で消化して次のホールへ行くんだよ。」

と話された意味は続ける中でわかってきました。

いつ誰とどんな環境でゴルフをスタートさせたのか、
その影響は黙っていてもコースの中で浮き彫りになりますね。

ありがとうございます、先輩達。

合掌。
スポンサーサイト
慰めになってないけど・・・ | Home | 毎日一緒

コメント

No title

お上手な方ほど、言い訳やミスの解説やガッツポーズしないですもんね
苦しくならない程度に楽しみながら淡々とやっていきたいですね♪

2017/08/18 (Fri) 11:00 | keisong #- | URL | 編集

keisongさんへ

こんにちは。

周りの方達は実はみんな短気で、
でもご自身がきっとそれをよくわかっているんですね(笑)
経験値の差を痛感します。

私も素敵なプレイヤーになりたいです(´Д` )

2017/08/18 (Fri) 19:38 | lico #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する