打感は私を苦しめる

マイナスからゼロになって、1になって2になって、直近の練習では3。

練習中、まともに打てた打球数。

言われて初めて知るんだけども、ただ、打感の良さがすさまじい。
打った実感も無く、何が起きたのか、ただ自分の目が丸くなっているのがわかります。
私のクラブってこんなに素敵だったのか、と思いました。
が、さらにこのすさまじさが新しい苦しさを呼び込むことにもなったわけで。
ボールを打つことに恐怖感が出てくるほど。

知ると余計に辛い。

知らなければ先が無いのに、知れば辛いって、どんな矛盾だよ。

思い通りにならないから面白い。
飽きがこないから安心できる。
そして副作用もあって、困る。

矛盾は大抵「好き」から生まれるからやっかいだ。
スポンサーサイト
ストレス抱えて聖地巡礼 | Home | 刺さるとリフレインする

コメント

こんにちわ~

やってますね、練習。
licoさんの頑張ってる姿を想像すると、
自分も・・・・・って思いが強くなります。
ゴルフは快適ゾーンと不快ゾーンの繰り返しですね。

2015/08/29 (Sat) 08:34 | まめたろう #Tmzu1ZsA | URL | 編集
No title

まめたろうさんへ

やってます、練習(笑)
行ったり来たりしながら、
少しだけ前に進んでいるかなって感じですかね。
繰り返しの中にある気付きだけが支えです。

2015/09/01 (Tue) 20:31 | lico #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する