怖い、からの「楽しい!!!」

車が必要な生活をしていないので、必然的に電車生活をしています。
正直、都内でゴルフの練習&ラウンドを継続するのは楽ではない。
郊外に行かないと練習場も狭いし、そして都心は高価過ぎ。

そういうわけで、私は一切打ち込みしない状態で継続中です。

来年にはまた固定の場所でレッスンを受けることは決めているんですが、
今は日々グリップとパターだけかな。

そんな中でラウンドしてても発見することっていうのは多々あって、
初めてボールを打つのが「楽しい!!!」と思えるラウンドをすることができた。
全体通して楽しいんだけど、ボールを打つ怖さはずーーーっと続いてました。

本当に楽しくやるって、真剣さと比例してるんだなぁ。

激しい山と谷の繰り返しの中で、それでも希望が持てることがあるから嬉しい。

ゴルフ経験6~7年にしてようやく縦振りのイメージが持てるように。
遅いとか早いとか関係なく、自分の中に生まれてくるものって、
なんというか枯れることの無い泉が湧き続けているような感じ。

おそらく私はドローボールが持ち球になるんだろうなと思います。

それから、疲れたり苦しくなった時、自分を立て直すおまじないが何かを発見しました!
これが一番でかいかも。
スポンサーサイト
ストップ、で、ゴー | Home | 追悼

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する